収入が少なくても、審査に通ることはできます

キャッシングというと、少し前までは会社勤めをしている正社員のサラリーマンの方が申し込むというイメージが強かったのは事実です。その根底にはお給料が安定していることがキャッシングの審査では最重要視されていたという経緯があります。

 

しかし、時代が変わってきて働く人も形も多様になってきたことで、キャッシングの申し込みと審査の基準も変容しています。こうしたお給料が少し低い方でも申し込みが可能なキャッシングについて解説をします。

 

パート・アルバイトの方におすすめ!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

 

アルバイトでも定職としてみなされます

アルバイトで時給によって給与計算がされる場合には、キャッシングに申し込みができないと勘違いしている方は意外と多くいらっしゃいます。それは昔の話で、今ではアルバイトであっても安定した仕事としてキャッシングの審査ではみなされるようになってきました。

 

収入証明を出せるなら完璧

雇用契約がアルバイトの方の場合でネックになるのが、勤続年数です。同じ会社に継続して何年くらい働いているのか、というのはキャッシングの審査の確度を高める要素ですし、収入額もまた半年目の場合と1年以上勤続している方の場合で変わってきます。

 

年収の額をキャッシング会社は審査基準の対象にしていることが多いため、1か月に沢山お金を稼いで次の月はのんびり休むという生活スタイルを取っているかたの場合は、時によってキャッシングの審査が厳しくなる可能性もあります。どちらにしても収入証明書を提出でき、効果もしっかり発揮できる1年以上の勤続実績を持つことは、アルバイトであってもキャッシングの審査に通る重要な要素であると言えるでしょう。

 

主婦の方は旦那さんのお給料が重要です

一方で、企業に勤めているわけでない主婦の方がキャッシングの申し込みをしようとした時には、少しアルバイトの人とは異なる審査の流れになります。基本的に、主婦の方はキャッシング会社としては「無職」として把握されてしまいます。もちろん、パートタイマーとして働いている方が審査は通りやすくなりますが、お子さんが生まれてスグだったりして、なかなか定職に就けないということもあるでしょう。

 

こうした専業主婦の方の場合に、キャッシングを利用したいという時には旦那さんの収入証明書を提出することで、一般のキャッシングの申し込みをしている方と同じように審査を受けることができます。融資枠に関しても、極端に少ないということは無く、数十万円程度の枠が確保されているのが一般的です。そのため、旦那さんがどれくらいのお給料をもらっているかによって、主婦の方のキャッシングの審査は大きく左右されてきます。

 

困った時はパートタイマーで働く

特に若い旦那さんの場合には、まだお給料の額が高くないことがよくあります。そんな時には、パートとして仕事をするだけでも審査にプラスに働かせることが可能になります。つまりは、アルバイトをしていることと同じようにみなされますから、これに旦那さんのお給料が加わることで融資をしても大丈夫という判断がキャッシング会社もしやすいということがあります。

 

やはり、無職の状態の人にお金を貸すというのはキャッシング会社にとってはリスクになりますから、働いている実績を作っておくと主婦の方は特に審査に有利になってきます。

 

独身女性の方は、働いておくことが重要です

キャッシングの審査を左右するのは収入の状態であることは、多くの方がご存じだと思いますが、男性の場合よりも女性の方が収入に関しては審査がシビアになる傾向があります。

 

派遣社員で事務系のお仕事がボーダーライン

女性の方で会社勤めをしている方は、事務職などを経験していることが多いと思います。次に接客業などが続いていきますが、独身の方の場合には会社勤めをしていることが審査には有利に働きます。パートの場合には時間が短く限られていることが多く、主婦の方など空き時間にサクっと仕事をするのには便利ですが、生活費を全て稼ぐという部分ではかなり足りないことが多くなります。

 

その点、独身の方であれば旦那さんの収入証明を合わせて出すという技が使えませんので、一人で稼いでいるお金をキャッシング会社に申告することになります。そうした場合には、やはりパートで給料が低い状態だと審査に落ちてしまう可能性が高まります。

 

これが会社勤めの場合には手取りで20万円を切るくらいの金額だった場合には、多くのキャッシング会社では安定した収入として判断されるようになります。

 

旦那さんや家族の協力は大切です

このように旦那さんの収入証明を提出するためには、家族の協力が不可欠になります。もちろん、個人的に誰にも知られずにキャッシングを利用したいという人もいるかもしれませんが、旦那さんが理解を示してくれる可能性が少しでもあるのであれば、キャッシングの審査に通るためにも収入証明などの書類の用意をお願いできるのがベストです。

 

それが難しいという場合であっても、パートなどでお給料を安定して稼ぐようにすればキャッシングの審査に通る可能性は高まっていきます。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日